ダイヤモンドの買取をする前の確認事項とは?

ダイヤモンド買取の流れや売る時の心得を再度チェックしよう

ダイヤモンドの価値

ブライダルショップで販売されている人工ダイヤモンドは、査定のプロでも買取価格をつけるのが難しいと言われています。また、ダイヤモンドを買取に出す場合は、色々と覚悟が必要でしょう。

ダイヤモンドの買取をする前の確認事項とは?

ダイヤモンド

購入した金額に近いとは限らない

50万円、100万円相当にダイヤモンドの指輪を査定に出した場合買取金額はたったの数万円というケースもあります。傍からみたらぼったくりにみえますが買取専門店でも、普通に出る金額です。仮に百貨店で購入した物でも、購入価格より半分以下になることを覚悟して買取に出す必要があります。

1カラット以下のダイヤモンドは価値がない?

購入した金額で買取をしてほしいのが本音でも、残念なことにそれは難しいとされています。特に1カラット以下の小さいダイヤモンドは資産価値が低いので、安い金額で買い取られる可能性の方が高いです。

値崩れがほとんどない

資産価値がないといっても、ダイヤモンドが散りばめられた指輪は、買取価格が高くなるケースもあります。これには、値崩れが起こっていないことも関係していますし、人工ダイヤモンドを市場へ入れるのを阻止しているからと推測できます。

高く売るなら業者選びはしっかりと

目利きができるプロの鑑定士や買取実績が豊富な専門店なら、1カラットの小さいダイヤモンドも価値を見出してくれるかもしれません。また、競合する会社が多い地域なら競争率も激しいので買取金額が安定しています。理想は、人が集まる都市部でしょう。このような場所にある専門店なら、希望額に到達させられるかもしれません。

広告募集中