買取前に知りたいエメラルドの査定ポイント

エメラルドの買取をする人必見!高価買取のコツを伝授

買取前に知りたいエメラルドの査定ポイント

指輪

査定のチェックポイント

エメラルドのカラットも重要ですが、深緑に最も近い物も希少価値があるので買取価格が高い傾向にあります。カラーは原産国で異なり、深い緑で温かいものや、クールな印象を与える青みがかった緑など、同じエメラルドでも感じが違います。最高級のエメラルドは、数々の宝石よりも非常に美しく右に出るものはいないとされています。そのようなエメラルドなら、過去最高の買取金額出せるでしょう。

高価買取のための手入れ方法

既存のフラクチャーを大きくすると、エメラルドを傷つける恐れがあります。また、エメラルドに付着した化学薬品で外観が変化したり、劣化したりする危険もあります。美しさを保つには、石鹸水とぬるま湯で優しく洗うのが基本です。

買取に出す前の準備

エメラルドを購入した時についてくる鑑別書には合成、天然、人造などの起源、カットや研磨以外に行なわれた人的手段に関する情報を記載しています。ちなみに人が加工したエメラルドは、天然物より買取額が下がります。鑑別書の情報は査定をする時の重要な情報源となるので、買取をするまで大事に保管しましょう。

買取に出すタイミング

エメラルドもそうですが、宝石の買取相場価格は不安定なので、タイミングがずれると買取価格に大きな差が出ます。特にエメラルドは、評価基準をしっかり定めているわけではないので、査定も難しいです。最適なタイミングは、日本の経済状況で判断をします。例えば東京オリンピックやサミット、万博などは経済が大きく変化するので、この時に査定すると高額買取になりやすいです。

複数から査定をしてもらう

宝石の価値は、査定をする人によっても変化するので2店舗以上でエメラルドの査定をしてもらうほうがいいでしょう。今はSNSを使って簡単にできるので、手間もかかりません。

広告募集中